MENU
アーカイブ

【革製品経年変化】Herz 質実剛健2wayショルダーバッグ(A-17) 半年レビュー

Herz 質実剛健2wayショルダーバッグ(A-17) 全体

お仕事、演奏会の楽屋、新国立劇場、銀座・・・
どこに行くにも一緒の、愛用のカバンをご紹介します。

目次

ブランド・名称

Herz(ヘルツ)は、ハンドメイドのレザーバッグを扱う、見る人が見れば「あ、Herzだ!」と分かる、良い意味でちょっぴり垢抜けないデザインが特徴的の鞄屋さんです。

私がHerzを知ったきっかけは、嵐が大好きな友人が「松潤が背負ってるリュックかわいいから見て!(ドラマ99.9)」と言い出したことでした。Herzのカバンは存在感を放つため、映像コンテンツの中でたびたび使用されています。

また私が初めて使ったHerz製品は、夫から就職祝いでもらったキーケースと名刺入れです。
夫の親族がHerzに勤めており、夫の家では何かお祝いがあればHerzの品をプレゼントする風習があるそうで頂きました。
当時の私はHerzに興味を持っていなかったのですが質の良さに、一生使えそうだ、と驚いた覚えがあります。

Herz以外にも、長く使える革のカバン屋さんはたくさんあります。
個人的な印象をもとに少し上げてみますと、ダコタは丸みを帯びた少し有機的な印象で、エルメスやルイヴィトン、プラダ、イルビゾンテ他はファッショナブルなフォルムで色も鮮やか。土屋鞄店はビジネスライクで上品、ミニマルで現代の需要に近いのがマザーハウス。他にもAPCやClaskaなど、革の鞄を取り扱うファッションブランドもあります。

Herzが好きな理由

数あるブランドの中で、私はHerzが好きです。縫製がしっかりしていて安心感があり、手入れをしていれば一生使えそうです(お店に修理もお願いできます)。革は分厚く、型崩れをすることもありません(牛革)。通常新しい物を買うと劣化して買い替えるというのが普通ですが、Herz製品はその逆で、革のエイジングが進むに連れ渋みが増して美しくなっていくので、”今が一番美しい”を更新していきます。

また、うまく説明できませんがデザインも素敵なのです。洗練されすぎないクラシカルな雰囲気で、映画に出てくるような、アナログ感があります。

いつの間にか、いつかMacを使ってみたいというのと同じように、いつかはHerzのリュックを背負いたい、というのが私の夢になりました。そして、背負う様子を思い描いて数年経った時に、思いがけず好機が到来しまして、仕舞われていたリュックを譲り受けることとなります。

革製品の手入れを一気に行った様子

カバンについて

名前は”質実剛健2wayショルダーバッグ”。その名の通り、まさに質実剛健。店員さんからも、ギリギリまで荷物を詰めて少し革を伸ばすくらいにしてもらったほうが使いやすくなる、という話を伺ったくらい、受け止める力が強い鞄です。

カスタム

名前は2wayとなっていますが手持ちや肩掛けをすると重さに耐えられなかったため、カスタムしてリュックとして使用しています。

持ち手部分などを肩紐が止められるように変えています。

また蓋のベルト部分に縫製を足しています。

重さ

2.6kgでした。それにプラスして荷物をたくさん詰めてるので、使用時は5kg超えていると思います。

重くないと言ったら嘘になります。しかし登山している身ですのでそのうち慣れました。肩こりも始めは気になりましたが、いつの間にか平気に。腹筋と背筋も鍛えられて一石二鳥では、なんて今では思っています。

でも母に背負わせると驚かれ、また前の持ち主もおそらく重さでやられて仕舞っていたのだろうと予想しておりますので、一度背負ってから購入することをお勧めします。

機能性・使い心地

良いところ

四角い鞄だと物の配置がしやすく、中で暴れづらいので物を探すことがありません。

A4サイズ、Macbook Air、水筒、手帳、本、鍵、弁当箱を同時にことができるので仕事で必要なものは全て入れられています(弁当箱を傾けずに入れると幅ギリギリになるため、そこにA4サイズの何かを入れることは難しいです)。

ゆり

旅行の時は
「下着1セット、化粧品類、ヘアアイロン、手帳、iPad、ミラーレス一眼、メガネ、財布」を入れられます。

一見圧迫感がありそうな印象を持ちますが、サイズとしては大きすぎず、162cmの私で背負われている感じにはなりません。電車の網棚に載せることもできますし、もちろん飛行機も大丈夫です。

また摩擦があまり発生しないため、洋服に毛玉ができずらいのも良いところです。

Herzの定期入れをつけています

気になるところ

開け閉めはベルト穴ではなく、スライドしてカチッとはめるタイプなので容易です。ただレジの時だけ少し動作が必要になります。台があれば良いのですが、立ったままだとカバンを前に回して開ければ、蓋が視線を遮ります。肩足立ちして、膝の上に置いてバランスとって開けることもできますが、結局一度地面におろすことが多いです。
実際、底には鋲がついているのであまり抵抗なく置くことができますし、そもそもこの鞄にはそれを受け入れる無骨さがあるように思います。

またチャックのところが意外と鋭利なため、手が乾燥しているときは痛いです。ここにMacbookを入れることもあるのですが、傷をつけてしまわないか心配になるためあまり使用していません。

それからこれは盲点だったのですが、カバンの縁がコートを傷つけます。私が反り腰気味なのもあるのか、上着の腰あたりに横線をつくります。ナイロンはまだ良いですが、ウール系のコートは着倒すと思って使用した方が良いかもしれません。今後の研究課題です。

ユニクロの防水ダウン。若干白い横線が入りますが、まだ目立ちません。
こちらは化繊混毛のコートです。ワンシーズンでこうなります。

洋服との相性について

シックも古着もいけます。コーディネートに悩まずに使えているのは、私の好みがこの鞄を選んだように、洋服も同じように選んでいるからだと思います。
私はあまりカジュアル系を着ることがありません。たとえばデニムのショートパンツに帽子をかぶり、このリュックを背負えば小学生になります。またウインドブレーカーとデニムパンツにこのリュックはあまり似合わないかもしれません。

あとドレスには合いません。パーティにはパーティ用のものを使うほうが良いでしょう。

NHKホールの内部

雨の日

カバン表面が擦れることについては、しばらくしたら馴染むので、あまり気にしていません。しかし雨や雪にあたるのはさすがに気になるので、常時レインカバーを背面ポケットに入れています。

こちらは登山用のリュックカバーのため(25Lくらい)、黄色です。小学生みたいだと言われ、私もそう思うので、買い替えを検討しています。

周囲の反応

楽屋に置くと「かわいい」と褒めてもらえることが多いです(本番待ちの時間は緊張も相まっておしゃべりが盛り上がることが多いのです)。会社の上司にもHerzの話を振られたり、道ゆく人に褒められることもあります。

ビフォーアフター

Herzの質実剛健リュック
半年前
緑がかった感じが少し赤くなったような。艶も増しました。
傷は恐れずに使用しています。いずれなじみます。
真鍮周りは黒ずみますが、汚らしい感じはしないのでそのままにしています。
ゆり

使い始めた頃の心境です。よかったらこちらの記事もご覧ください。

コメント

コメントする

目次